医療法人財団 俊陽会 古川病院 神奈川区・子安で地域医療に徹して70年余。その実績を、さらに未来へ注いでまいります。

ノロウイルス・インフルエンザ等の感染症対応について

TOP > ノロウイルス・インフルエンザ等の感染症対応について

今年もノロウイルス・インフルエンザ等の感染症流行の季節がやってまいりました。
当院では入院患者さまに対して、『うつらない・うつさない』をモットーに院内感染対策に取り組んでおります。
流行の時期に院内感染が蔓延しないため、下記の通り対策を実施しておりますのでご理解・ご協力をお願いいたします。
なお、ご不明な点等がございましたら、当院の感染対策委員会担当者(TEL:045-441-3366)にお問い合わせください。

  • 1. ご面会の際にはマスクの着用の徹底をお願いいたします。
    (なお、マスクはご持参いただくようお願いいたします)
  • 2. ご面会の際には手指の手洗い(石鹸・流水)、消毒の徹底をお願いいたします。
    (病院入口、各病棟入口にて設置してあります)
  • 3. お子様(中学生未満)のご面会はご遠慮願います。
    (11月上旬から3月下旬まで(予定))
  • 4. 院内にてノロウイルス・インフルエンザ等の感染症が発生した場合、面会謝絶等の対応処置を取らせていただく場合がございます。
  • 5. その他、状況に応じて異なる対応が発生する可能性がございます。
    随時、院内掲示等でお知らせいたします
ページトップへ