■ 入院案内 ■

当院の入院は、前もって地域連携相談室にお電話でのご連絡をお願いいたします。
また、入院や療養などでお悩みのこと、医療費など経済的なことなどについて、心配やお困りの場合、また、よくお分かりにならないことなどありましたら、地域連携相談室へぜひお越しください。当院のスタッフが親身になってご相談に応じます。

地域連携相談室 TEL:045-441-3593(直通)
■平日 9:00~11:30 13:00~16:30
※日曜日、祝・祭日、年末年始(12月30日~1月3日)は休診とさせていただきます。

■入院相談時に必要なもの

1. 他の医療機関からの診療情報提供書
2. 健康保険証、国民健康保険証、高齢者医療保険証、介護保険証など各種健康保険証
3. 各種受給者証
4. 障害者手帳
5. その他各種書類
上記書類をご持参のうえ、ご相談ください。なお、患者さま本人が来院できない場合には、患者さまの病状を良くご存じのご家族の方が病状などをお話しになり、ご相談ください。

■入院当日の手続き

入院時には、あらかじめお伝えした日時に、次のものをご持参のうえ、ご来院いただき、入院手続きをしてください。

1. 健康保険証、医療受給者証、各種認定書、障害者手帳
(健康保険証は入院後の1ヵ月に一度会計時にご提出ください)
なお、健康保険証およびご住所等に変更がありましたらすぐにご連絡ください。
2. 本人、保証人および連帯保証人の印鑑
入院に関する同意書などに押印していただきますので、ご用意ください。
3. 入院保証金
入院時には保証金200,000円をお預かりしております。
保証金は、退院時にご清算いたしますので、それまで『預かり証』は大切に保管してください。

■入院時に必要なもの

当院では、病衣・タオル類・日常生活に係る物品・紙おむつ類は、院内・院外感染予防策として特殊洗濯(高熱洗濯)を採用しています。私物の持込を減らしベッド廻りの清潔保持を図るため、『メディカルセット』として外部委託業者(株式会社アイシステムオフィス)とご利用の契約をしていただいております。
ただし、下記のものだけはご用意願います。
吸呑み、義歯入れ、電気カミソリ

■お持込をご遠慮いただいているもの

食べもの、生花、貴重品、現金

■付き添い

当院では、患者さまの看護・介護はすべて職員が行いますので、付き添いは原則的にご遠慮ください。
ただし、病状その他の理由で付き添いなさりたい場合は、スタッフステーションへお申し入れください。

■入院費用

入院医療費の会計は、毎月末締め切ります。計算のうえ請求書は当院と外部委託業者(株式会社 柴崎商会)より、それぞれ翌月10日頃に郵送いたしますので、お支払いは請求書をお受け取りになった月の月末までにそれぞれお支払いください。

■入院生活

起床・消灯時間
●起床…6時
●消灯…21時
・ 他の患者さまの迷惑にならないよう、お静かにお願いします。
・ 消灯前の在室確認をさせていただきます。
・ 消灯後はテレビ、ラジオ、電気スタンドを消していただきますようお願いします。

食事時間
●朝食…7時30分
●昼食…12時
●夕食…18時
・ 患者さまお一人ずつに合わせた栄養管理と食事の提供を行っております。

■入浴

主治医の許可を受けた方は、ご利用いただけます。
入浴日や入浴時間は、看護師にお問い合わせください。
看護師が入浴時間をお知らせいたしますので、順次ご入浴ください。

■外出・外泊

外出・外泊をする時は主治医の許可が必要となります。
ご希望される場合は、必ず看護師や医師にご相談ください。

■飲酒・喫煙

院内での飲酒や喫煙は固く禁止しております。お守りください。

■電話

院内1階にある公衆電話をご利用ください。

その他、ご心配なこと、お困りのことなどがございましたら、遠慮なく看護師、またはスタッフステーションにお尋ねください。


TOP
新病院紹介
感染症対応
受診案内
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
□診療科目
内科・循環器内科・消化器内科・糖尿病内科・神経内科
整形外科
小児科・アレルギー科
皮膚科
リハビリテーション科
在宅医療
予防接種
地域連携相談室
健診センター紹介
人間ドック
健康診断
協会けんぽ健診
特定健診
自費検査
■入院案内
お見舞案内
アクセスマップ
採用情報
理事長あいさつ
病院概要
看護部長あいさつ
看護体制

(C) FURUKAWA HOSPITAL