医療法人財団 俊陽会 古川病院 神奈川区・子安で地域医療に徹して70年余。その実績を、さらに未来へ注いでまいります。

看護体制

TOP > 看護部紹介 > 看護体制

院内病棟は98床を有し、一般病棟および医療保険適用の療養病棟があります。
チーム医療において看護職および介護職が、もてる力を発揮し、患者さま・ご家族の方々に安心していただける病院を目指しております。

1階診療室
外来各診療科での看護を提供いたします。
2階健診センター
健診センターでの健診・検査を行います。
3・4階病棟
3・4階は49床を有する一般病棟(障害者施設等入院基本料 41床、地域包括ケア入院医療管理料 8床)です。
障害者疾患・難病指定疾患などの内科疾患の入院治療を行います。患者さまのQOL(Quality of Life:充実感や満足感を持って日常生活を送ることができること)を考え、安全・安心・安楽な看護と介護を提供いたします。
5・6階病棟・7階
5・6階の49床を有する療養病棟(療養病棟入院基本料1)では、長期の療養が必要な方に、安心して療養していただけるように、気配りの看護と介護を提供いたします。
また、機能訓練室では、リハビリを提供いたします。
その他
院外で在宅・有料老人ホーム等の訪問診療を提供いたします。


看護師、准看護師などを募集しております。詳しくは下記をご覧ください。
採用情報

ページトップへ