医療法人財団 俊陽会 古川病院 神奈川区・子安で地域医療に徹して70年余。その実績を、さらに未来へ注いでまいります。

医療安全管理

TOP > 病院案内 > 医療安全管理

私たち医療従事者には、常に患者さまの安全を確保するため、医療安全管理に不断の努力が求められています。
また、日常診療の過程に幾つかのチェックポイントを設けるなど、医療事故を未然に防止する仕組みを院内に構築することも重要であります。
当院の医療安全管理はこのような考え方のもと、それぞれの医療従事者の個人レベルでの事故防止策と、医療施設全体の組織的な事故防止対策を推進することによって、患者さまが安心して安全な医療を受けられる環境を整えることを目標としております。

  • 1. 医療安全対策を総合的に企画・実施するため医療安全管理委員会を設置
  • 2. 医療事故や未然に防止した事例などの報告にもとづく、医療安全の確保のための改善方策
  • 3. 安全管理のための指針・マニュアルの整備
  • 4. 医療安全管理のための研修
  • 5. 事故発生時の対応
  • 6. 本指針の周知徹底、見直し・改正など

詳しくはこちら 》 古川病院 医療安全管理指針 (PDF)

ページトップへ